ラーニング・クエスト 学習センターとは

現在地

ラーニング・クエスト 学習センターとは

~潜在的に持っている学びの力を取り戻す身体と認知からのアプローチ~

ラーニング・クエスト学習センターでは『心身の発達には、必ず身体の動きを伴う』という考えに基づいて、学習障害や発達障害を抱えた子どもたちが潜在的に持っている、学びの力を取り戻すためのレッスンを提供しています。

教科学習支援の工夫だけでなく、身体の動きを通して心を整え、学びにふさわしい状態にしてから学習に取り組むことが大きな特長です。

さらに" Learning How To Learn(学び方を学ぶ)教材"とも呼ばれ、アカデミックな教科学習の前提条件となる思考力を養い、思考法を身につける教材として海外で高く評価されているフォイヤーシュタイン認知能力強化教材(FIE)を用いた媒介学習指導も行なっています。

身体の動きやFIE の体験を通して、『学ぶ力』『楽しく生き抜く力』を育ててみませんか。

ラーニング・クエスト が誕生したきっかけ

~ラーニング・クエスト、それは身体の動きと学びをめぐる冒険の旅~

2005 年のある冬の日、ある人から教育キネシオロジー(Edu-K)のひとつであるブレインジムを教えてもらいました。
その時には、クロスクロール、フックアップ、レイジーエイトという3つのブレインジムを教えてもらったのですが、

『あっ、これ知ってる!昔やったことがある!』
というような、なんだか懐かしくそして、不思議な感じがしました。

今思うと、子どもの頃、同じような動きをしていて、その身体の動きが心に働きかけ、懐かしいという感覚を呼び起こしたのこもしれません。よくわかりませんが…(笑)

以前から身体の動きと脳や心の関係に関心があったので、「ブレインジム公式クラス 101 」という初級講座を受講しました。
ブレインジムの実践を通して、身体を動かすことが習慣や行動・振る舞いに大きな影響を及ぼすことにとても驚き、ブレインジム以外のEdu-K の講座を数多く受講しました。

そして2009年に、ブレインジムのインストラクター兼コンサルタントになりました。
また、同じ年にブレインジムの先輩インストラクター誘われて、リズミック・ムーブメント・トレーニング(BRMT)を学び始めました。

そんな 2009 年のある日の深夜のこと。
ぼんやりとテレビ(多分、海外のドキュメンタリー番組だったと思うのですが・・・)を観ていたら、
授業中にもかわらず教室をうろついている女の子がいました。

彼女は読書障害を抱えていて、みんなと同じように本を読むことができないことに悩んでいたのです。
そしてそれがストレスになり、じっとしていられなくなり、教室をうろついていたのでした。

インタビュアーがその子にマイクを向けると、
『みんなと同じようにできるようになりたいの。。。』
『でもどうしてもできない。。。』
『どうしたらみんなのようにできるようになるの?』
と小さな声で言いながら、シクシクと泣き始めたのです。実は彼女は深く傷ついていたのでした。
何故かその映像が脳裏に焼きつき、その夜は、なかなか寝付けませんでした。

その翌日、調べてみると文部科学省が平成14年2月から3月にかけて行った「通常の学級に在籍する特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する全国実態調査」という資料があり、知的発達に遅れはないものの、学習面や行動面で著しい困難を示す児童生徒の割合は6.3%とありました。
あの泣いていた子どもと同じ思いをしている生徒が、クラスに一人はいることになります。

そこでふと思いついたのです。
そもそもブレインジムはディスレクシアの子どもたちのためにデニソン博士が開発したものですし、BRMT は発達障害児の臨床経験を通してブルムベルグ博士が体系化したワークです。

Edu-K とBRMTで身体を動かしながら勉強をする
そんな学習センターがあれば、
学びや日常生活に困難さを感じている子ども達の助けになるかもしれない!

その日からあれこれ調べ始め、(社)発達障害児支援ファミリー協会のやまもとまゆみ代表に師事し、
発達障害児の特性や係わり方、学習指導法などを学びました。

そして 2011年、Edu-K とBRMT というアイテムを持って、
子ども達がもともと持っている能力を引き出すという冒険の旅に出発しよう!という思いを込めて、「ラーニング・クエスト」と名付けた学習センターを立ち上げました。
私にとっても、新しい冒険の旅が始まったのです。

代表プロフィール

ラーニング・クエスト 学習センター 代表
天田武志

医薬品メーカーの研究員として、技術開発、基礎研究、製品開発などに従事する。
その業務の傍ら、心と学習の関係や、身体の動きと発達の関連などの学びと研究を続ける。

2011年1月"身体の動きを通して学ぶ力を育てる"をモットーにラーニング・クエスト学習センターを設立。
発達につまずきのある子どもたちを中心に学習支援を行なっている。

・国際教育キネシオロジー財団認定 教育コンサルタント&ブレインジムインストラクター
・ICELP 認定フォイヤーシュタイン IEStandard Mediator & IEBasic Mediator
・ブロムベリ・リズミックムーブメント トレーニングコンサルタント

会社概要

名称

ラーニング・クエスト 学習センター

設立

2012年1月

代表者

天田 武志

所在地

あざみ野教室(兼事務所) 神奈川県横浜市青葉区あざみ野1‐7‐6

ラーニング・クエスト事務所地図
mail

info@manabi-bouken.net

無料説明会

お問い合わせ

無料説明会を随時開催しています。
お気軽にお問い合わせください。

TOP